なじめばきまま Written by Fukutaro Sugiyama

猫によって肉球(手)の大きさが違うの知ってました?

「猫の肉球の大きさはどのくらいですか?」
こんな質問に答えます。

実は、猫によって肉球(手)の大きさに違いがあることを知っていましたか?

猫を3匹飼っている僕が、それぞれの大きさを実際に比べてみました。

本記事の目次

  • 猫によって肉球(手)の大きさが違うの知ってました?
  • 【推測】手が小さいことの障害?

さっそく見ていきましょう。

猫によって肉球(手)の大きさが違うの知ってました?


最近感じるのですが、、、

猫によって肉球(手)の大きさって違いますよね。

なんでこんなことを感じたかというと、飼っている猫を3匹なんとな〜く眺めていたら、手の大きさが違うことに気がついたからです。

僕は現在3匹の猫を飼っています。

・ちび子
・ミーちゃん
・クーちゃん

それぞれの大きさを見比べてみると、明らかにミーちゃんの手の大きさが、他の2匹と比べて小さいんですよね。

論より証拠ということで皆さんにも見比べてもらいたいです。

手が小さいミーちゃん

ミーちゃんの前足の大きさ

普通サイズのちび子

ちび子の前足の大きさ

普通サイズのクーちゃん

くーちゃんの前足の大きさ

どうです?ちょっと分かりづらいですかね…。
でもやっぱりミーちゃんの前足は小さいと思いませんか?

実際に触ってみるともっとわかるんですが、ミーちゃんの前足はやっぱり小さいということがわかります。

あなたの飼い猫の手はどうですか?大きいですか?小さいですか?

猫によって肉球や前足の大きさって違うんですね。

【推測】手が小さいことの障害?


前足が小さいミーちゃんですが、若い頃から運動音痴で、ジャンプとかが苦手なんです、、、

これって肉球が小さいからなんでしょうか?

個人的な感想としては、肉球が小さいことで、バランスを取りづらくなっていると思ってます。

ちび子とかクーちゃんはひょいひょいジャンプしていくのに、ミーちゃんだけが「よっこらしょっ」という感じで、やっとこさジャンプしていきます。

肉球が小さいと、地面との接地面積が小さくなるので、安定感がなくなる?

断言はできないですが、肉球が小さいと運動神経に影響を与えるのではと考えています。

まとめ:猫の肉球の大きさ

猫によって、肉球や手の大きさは違ってきます。

小さい猫もいれば、大きい猫もいるということ。

小さい猫は、運動音痴になりがちかもしれませんので、上手にサポートしてあげたいですね。