猫の爪が折れてる!?えっ、なに?どうすればいいの?

「猫の爪が折れてる!?えっ、なに?どうすればいいの?」

猫の爪が折れたり、割れたりしているのを見ると心配になりますね。床に点々と赤い血がついているのを見ると、不安が押し寄せてきます。

「いったいどうすればいいの?」と慌ててしまうことも少なくありません。

そこで今回は、猫の爪が折れた時と対処法、原因、対策についてご紹介します。

猫の爪が折れちゃった!飼い主さんにできる対処法とは?

  • 動物病院が営業しているなら、動物病院へ連れていく
  • 営業していないなら、とりあえず止血をして応急処置
  • いずれにしても、獣医さんに診察してもらいましょう

上記の3つが、猫の爪が折れてしまった時にできる対処法です。

実は、猫の爪が折れてしまうことって珍しいことではありません。

猫の爪は、玉ねぎのふさのような構造をしているので、折れたり、ひび割れたりしやすいんですね。

でもだからといって放置しておいたら、傷口から雑菌が入ってしまうかもしれません。

まずは応急処置をしてあげましょう。

応急処置のやり方


猫の爪から血が出ていたら、下記のことを順番に行っていきましょう。

  1. 傷口の様子を確認する
  2. 傷口を水で洗い、きれいにする
  3. 出血を止める
  4. 傷口が汚れないように保護する

順番に解説していきます。

1.傷口の様子を確認する

まずは、どの指から血が出ているのかを確認します。

傷口は1カ所ではないかもしれません。

すべての指をチェックして「傷口の深さ」「猫の様子」を観察します。

2.傷口を水で洗い、きれいにする

傷口を洗浄するのはとても大切です。できるなら流水でザーッと洗い流すのがベスト。

嫌がる猫ちゃんの場合は、猫をバスタブやシンクの中に入れて、容器で水をかけながら洗ってあげてください。

3.出血を止める

ペット用の止血剤があるなら使いましょう。とはいえ、「そんな物ないよ〜」という方がほとんどでしょう。

清潔なガーゼで圧迫止血してください。

傷口を清潔なガーゼでおおうようにして、5分間かるく押さえるという止血を行います。

4.傷口が汚れないように保護する

血も止まり、ひと段落したら傷口が汚れないようにしましょう。

・トイレに行ったあとは手を洗う
・外出させないようにする
・エリザベスカラーを巻く

上記のような対策が有効です。

5.最後に獣医さんに診てもらう

出血がそれほどひどくない場合であっても、獣医さんに診てもらってください。

問題なければそれでOKですし、万が一問題が見つかっても適切な治療をしてもらえるからです。

「まぁ、大丈夫だろう」とは思わず、念のため獣医さんの診察を受けることをおすすめします。

猫の爪が折れてしまう3つの原因


猫の爪が折れてしまう原因は下記の3つ。

  • 猫同士の喧嘩でケガをした
  • 爪をどこかに引っかけてしまった
  • 病気により爪が折れてしまう

順番に解説していきます。

猫同士の喧嘩でケガをした

屋外に遊びに出かける猫ちゃんは、爪をケガするリスクが高くなります。

野良猫と喧嘩をして爪が折れた場合、喧嘩の相手やケガの原因をつきとめるのが難しく。

化膿(傷口がうんでしまう)や感染症への対応が遅れることがあります。

爪をどこかに引っかけてしまった

室内で飼っていても、猫が爪になにかをひっかけることはありふれたこと。

カーテンに引っかけたはずみで爪が剥がれたり、キャットタワーから飛び降りる際に引っかけて爪が折れてしまったなんてことも、、、

病気により爪が折れてしまう

根本的な原因が病気にあるといったケース。

爪の根本に細菌が入りこんで、炎症がおこり、猫が爪を自分で剥がしてしまうといったことがあるのです。

頻繁に爪を噛んでいたり、舐めていたりする場合は、爪の付け根を確認してあげましょう。

【爪を守る】猫の爪が折れないようにする対策


この記事の最後に、猫の爪が割れないようにする対策をご紹介します。

まずは何よりも爪切り

爪切りをして、先のとがった部分を落とすだけでも、引っかかるリスクをグッと下げることができます。

室内で飼っている猫ちゃんには、ぜひとも爪切りをしてあげてくださいね。

引っかかりそうな物を片付ける

床に置いてあるスーパーのレジ袋や、猫の通り道に置いてある滑りそうな物は、片付けた方がいいでしょう。

とくに滑りやすいラグやカーペットは気を付けましょう。

ふんばりが効かず思わぬ事故につながるからです。

なるべく室内で飼う

室内なら、原因をつきとめたり、素早い対処が可能になります。

もちろん外出させていけないという訳ではありません。しかし、外に出る猫ちゃんはいろいろなリスクがあるということは覚えておきましょう。

まとめ:猫の爪が折れた

この記事では、猫の爪が折れた場合の対処法や対策についてご紹介してきました。

この記事のポイント

  • 猫の爪が折れていたら、応急処置をして病院へ連れていこう
  • 室内で飼っていても、爪が折れる事故は起こりうるものです
  • なるべく事故が起きないように、家の中の環境を整えてあげましょう

猫の爪が折れるのは珍しいことではありませんが、ケガには変わりありません。

飼い主さんがパニックになると、猫もパニックになるので、冷静に対処してあげましょうね。