猫が猫じゃらしで遊ばなくなる5つの理由【遊び心を再点火させる】

「ん〜、なんか最近猫じゃらしに反応しないなぁ。どうしてだろう?」

この記事ではこうした質問に答えていきます。

いろいろな理由が考えられると思いますが、よくありそうな理由をピックアップしてご紹介します。

対処できる場合には、対処法までご紹介しているので、猫の遊び心に再び燃えさかる火を点火できるかもしれません。

すべて僕の実体験にもとづいているので、参考にしていただければ嬉しいです。ではさっそくみていきましょう。

猫が猫じゃらしで遊ばなくなる5つの理由


いったいどんな理由が考えられるのでしょうか?

歳をとると遊ばなくなる

まず最初は、猫は歳をとるにつれてだんだん遊ばなくなるということ。歳をとると遊びたいという欲求が薄れていきます。

僕の飼っている猫も18歳と15歳くらいなのですが、最近はまったく遊びません。

もちろん若いころはジャンプしまくりで毎日遊んでいました。でも歳を取るにつれて遊ぼなくなりましたね。

猫じゃらしを目の前でフリフリしてみても、ちょいと手を出すだけでジャンプしたり追いかけ回すことはなくなりました。

病気があると遊ばなくなる

体調が悪いと遊ぼうという気持ちなんて起きないですよね。それは猫も同じで、なんかしらの病気があると遊ばなくなります。

僕が飼っているミーちゃんは、肛門嚢(こうもんのう)という病気をしていたとき、全く遊ばなかったです。

1日中ずーっと寝たまんまで「なんか最近元気ないなぁ」と不思議に思っていたんですが、ある日肛門のよこが赤くなっているのを発見。そのまま動物病院へ連れていって治療してもらいました。

1週間くらいたったらちょっと元気になったようで、ジャンプして遊ぶとまではいかないまでも、歩き回るようにはなりましたとさ。

動くのも嫌そうであれば、なんかしらの病気があるのかもしれません。

ほかで遊んでいると反応が鈍くなる

もしも外で遊んでいるなら、猫じゃらしでは遊ばないことがあります。遊ぶ欲求がほかで満たされているということですね。

ちび子は若いころ優秀なハンターでした。鳥、もぐら、ネズミなどなど色々な小動物を捕まえては、僕のもとに見せに来るのです(ちょっと迷惑ですが、、、)

そうやって狩猟していたので、当然遊びたい欲求は満たされています。

このことが原因で、偽物の猫じゃらしになんか目もくれない、ツンツンな猫に育っていきました。

このように、遊びの欲求をほかで満たしている猫は、猫じゃらしで遊ばなくなることがあるでしょう。

家に迎えたての頃はあんまり遊ばない

環境に慣れていないので、遊ばないということもあります。

とくに家に迎え入れたばかりのころは遊ばない猫が多いでしょう。僕の飼っている3匹の猫もそうでした。

部屋の中をナワバリと認識していなかったり、知らない場所に不安があったりする猫に対して、いくら遊ぼうとして誘っても遊んでくれませんよね。

環境や人に慣れるまでは、遊んでくれないとしても仕方がありません。

そもそもそんなに遊ぶのが好きではない猫

そこまで遊ぶのが好きではない性格の猫がいるのも事実。

ミーちゃんがまさにそうでした。この猫はとにかくまったり、動かない性格の猫です。

遊んでくれはするんですが、ハイテンションでそこらじゅうを駆け回るというタイプの猫ではありません。こう、手のとどく範囲なら猫じゃらしを捕まえるという遊び方をするタイプで、反応も薄いですね。

もちろんジャンプもほとんどしませんよ。

猫であっても猫じゃらしにはそんなに興味がないって猫もいるようです。

【遊び心に再点火】猫を猫じゃらしで遊ばせる対処法


とはいえ、健康やダイエットのためになるべく遊ばせたいと思いますよね。そんなときどうしたらいいのでしょうか。

遊ばない猫の対処法

  • 病気をしっかり完治させる
  • 猫の好きなおもちゃを探す
  • 効果的な動かし方を知る
  • まずは、家に慣れさせる

さっくりと上記のとおり

性格とか年齢とかは変えられないので、対処法はありません。残念ですがあきらめましょう。

猫がなんかしらの病気にかかっている場合、完治させることで調子を取り戻せることがあります。

猫じゃらしを「どうせニセモノだろっ」と思っている猫に対しては、「おっ!」と思わせるような、猫がつい反応してしまう動かし方を追求することができます。

家に慣れていない場合には、時間が解決してくれるかも。「鳴かぬなら、鳴くまで待とう、ホトトギス」作戦を試してみてください。

まとめ:猫が猫じゃらしに反応しない

反応しない理由5つ

  1. 歳をとると遊ばなくなる
  2. 病気があると遊ばなくなる
  3. ほかで遊んでいると反応が鈍くなる
  4. 家に迎えたての頃はあんまり遊ばない
  5. そもそもそんなに遊ぶのが好きではない猫

対処法4つ

  • 病気をしっかり完治させる
  • 猫の好きなおもちゃを探す
  • 効果的な動かし方を知る
  • まずは、家に慣れさせる

猫じゃらしで遊ぶのって猫も楽しいんですが、飼い主にとっても楽しい時間ですよね。

いっぱいじゃれてくれるように、対処法を試してみてくださいね。