なじめばきまま Written by Fukutaro Sugiyama

猫の肉球の皮がむける原因【おもに乾燥】

「猫の肉球は皮がむけるんですか?」
「痛そうにしている様子もないけど、これって一体どういうこと?」

こんな質問に答えます。

猫の肉球を触ろうとしたら、なにか違和感が…。

ふと見ると、前足の肉球の皮がペロペロむけていました。

猫の肉球の皮がむけたときに、僕がどうしたかをご紹介します。

本記事の目次

  • 猫の肉球の皮がむける原因
  • 猫の肉球に異常がないかチェックする
  • 僕がした対処法とその後

さっそく見ていきましょう。

猫の肉球の皮がむける原因

猫の肉球の皮がむける多くの原因は『乾燥』にあります。

猫の肉球は地面とじかに接しているので、どうしても乾燥してしまうのです。

人間でも手が乾燥してカサカサになると、ささくれや手荒れで皮がむけることがありますね。

それと同じように、猫の肉球も乾燥するとカサカサになって、皮がむけてくるのです。

乾燥の原因

・こたつ
・ストーブ
・ホットカーペット など

上記のとおり、冬場などは特に肉球が乾燥しやすい時期と言えるでしょう。

乾燥以外の原因

・フローリングで遊んでいると床との摩擦で皮がむけてきてしまう
・外で遊んでいて、軽いケガをして帰ってきた
・なんらかの皮膚の病気

上記のような可能性も考えられますね。

さらに悪化すると…

もしも乾燥がさらに悪化すると、肉球がひび割れてきます。

こうなると治すのに時間がかかるので、ひび割れになる前になんとか対処しましょう。

ミーちゃんの場合

僕の飼い猫であるミーちゃんの肉球も、ある日見たら皮がむけていました。

ミーちゃんの場合、右前足の肉球に、大きなホクロのような塊がくっついていて、固かったです。

「なんだろうこれ?」と思い、爪でカリカリしてみたら、、、

ポロッと取れちゃった。

さすがに焦って、「えっ!?これって大丈夫なの?」と心配しましたが、当の本人は全く気にしていませんでしたね。

おそらく、寒い冬にストーブとこたつを行ったり来たりしていたので、それが原因で肉球が乾燥してしまったんだと思います。

なんにせよ、大ごとにならずに済んでよかったです。

猫の肉球に異常がないかチェックする


肉球の皮がむけるのを初めてみるとショックを受けますよね。

まずは本当に乾燥が原因なのかどうか、簡易的にチェックしてみましょう。

チェックポイント

  • 食欲はありますか?
  • 猫の体調に異変はないですか?
  • 肉球を触ると痛がりませんか?
  • 肉球を触ると嫌がりませんか?
  • 肉球にケガはしていませんか?
  • 肉球を頻繁に舐めていませんか?

上記のとおり。

チェックポイントに当てはまらず、本人が気にしていなければ、乾燥が原因である可能性があります。

また、少しでも体調に異変を感じたら、すぐに動物病院で診てもらった方がいいでしょう。

僕がした対処法とその後

ミーちゃんの肉球と鼻の色の画像

ぜんぜん痛そうにもしていなかったので、しばらく様子を見てみることにしました。

もちろん様子を見て悪化していたら、動物病院に連れていくつもりです。

その後、自然と治った

乾燥で皮がはがれてから4ヶ月くらい。
すっかり春の陽気でポカポカになってきました。

ミーちゃんの肉球は、元のとおりぷにぷに肉球に治ってきているように感じます。

ホッと一安心。

今回は保湿クリームも治療もなんにもしませんでしたが、治ってくれました。よかったです。

でも今後も、冬になると乾燥してくると思うので、来年は保湿クリームを塗ってあげるなどの対策をしてみたいと思います。

まとめ:猫の肉球の皮がむける

猫の肉球の皮かむける主な原因は『乾燥』でした。

やっぱり肉球も保湿が一番。

ペット用の保湿クリームも市販されていて、簡単に手に入りますので、乾燥が気になるようであれば塗ってあげてください。