なじめばきまま Written by Fukutaro Sugiyama

猫は膝の上に乗るのが好きなの?【明らかに好きな猫がいる】

「飼っている猫はとても膝の上が好きで、いつも乗ってきます。そもそも猫って膝の上が好きなの?なんで好きなの?」
こんな質問に答えます。

膝を立てているのにわざわざ乗ってくる猫ちゃんもいますよね。
これはただの偶然なのでしょうか?

今回は、猫は膝の上が好きなのかどうか、詳しくご紹介していきます。

本記事の目次

  • 猫は膝の上に乗るのが好きなの?
  • なぜ猫は飼い主の膝の上が好きなのか?

さっそく見ていきましょう。

猫は膝の上に乗るのが好きなの?

飼い主さんの膝の上に乗るのが好きな猫はいます。

僕の飼っているちび子(19歳メス)は、歳をとってから家族の上に乗るのが好きになった猫です。

例えば、僕が座椅子で本を読んでいると、ポテポテ歩いてきてスッと僕のあぐらの上に乗ってきます。
あるとき、「にゃー(乗せて)」と言ってきたので乗せてあげたのですが、だんだん同じ姿勢が辛くなってきたので膝の上から下ろしたんです。
それでも、ちび子はすぐに這い上がってきて、僕の膝の上ですぐ寝はじめました。

ここまでくると「ただの偶然ではなく、好きで乗ってきてるんだな」と確信。

あなたの猫も、あなたの膝の上が好きだから何回も乗ってくるんだと思います。

異常に膝の上が好きな猫ちゃんは、いますね。

なぜ猫は飼い主の膝の上が好きなのか?


でも、「どうしてこんなに膝の上が好きなの?」と疑問に思います。

20年くらい猫を飼い続けている僕が考える理由は下記のとおり。

猫が飼い主の膝の上が好きな理由

  • 温かいから
  • 柔らかいから
  • 安心するから
  • 動かないから

順番に解説していきます。

温かいから

猫は温かい場所が好きな動物です。
飼い主さんの膝の上が温かいことをちゃんと知っていて、膝の上に乗ってくるのです。

猫はよく布団の上で寝たり、クッションの上で寝たり、日差しが温かい窓辺で寝たりしています。

これはどれも温かい場所です。

猫が膝の上に乗ってくる回数が増える

気温が下がってくると、猫が膝の上に乗ってくる回数が増えてきますよね。

暖をとるために飼い主さんの膝の上に訪れるのです。

柔らかいから

床の上に毛布を置いておくと、猫は必ず毛布の上で寝ます。

これは、柔らかいものの上で寝たいという猫の欲求なのでしょう。

僕ら人間だって「ふかふかの布団とカチカチの布団のどちらかを選べ」と言われたら、ほとんどの人がふかふかの布団を選ぶと思います。

猫も同じです。

飼い主さんの膝の上、とくにももの辺りなんかは柔らかいですから、猫にとっては最高の寝場所なんです。

安心するから

飼い主さんと猫との間に親密な絆があると、猫は飼い主さんと一緒にいたいと思うようになります。

あなたと一緒にいることで安心するので、膝の上で寝ようと思うのです。

猫からしたら、誰でもいいと言うわけではなく、あなたじゃないとダメ。

ミーちゃんの場合

僕の飼っているミーちゃん(15歳メス)は、毎日僕の布団の上で寝ます。しかし、ほかの人の布団ではほとんど寝ないのです。

母親の布団に持って行っても、すぐに降りて、僕の布団にきてはスヤスヤ眠りにつきます。

明らかに、僕が好きなのか又は僕の布団が好きなのか、どっちかですよね。

このように、猫は明らかに”えこひいき”をする動物。

あなたの膝の上に乗ってくるのも、あなたが好きか、あなたの膝の上が好きかのどちらかでしょう。

動かないから

猫は、あなたがそこに座ると当分は動かないと分かっているというのも理由の一つです。

・毎日決まった時間に布団に入る
・長時間イスの上で仕事をしている。
・テレビを見るときは必ず決まったソファに座る。

上記のような行動をした後に、猫が膝の上に乗ってきませんか?

おそらく、猫はそんなあなたの行動を観察していて、「そこに座れば当分は動かないにゃ」と分かっているので、「にゃー(乗せてー)」と言ってくるのです。

普段はいうことを聞かない猫でも、この時ばかりは積極的に乗ってくるのは、こういう理由があったからなんですね。

まとめ:猫は膝の上が好き

明らかに、飼い主さんの膝の上に乗るのが好きな猫はいます。

何回も膝の上に来るのは、偶然ではなく必然です。

猫が膝の上に来るとうれしい気持ちになりますよね。愛猫との絆を大切にしていきましょう。