猫に麦茶を与えても大丈夫?【答え:大丈夫だけどメリットはない】

「猫が麦茶を飲もうとするんですが、飲ませても大丈夫ですか?あと…ミネラルが入ってるって聞くけど本当に大丈夫?尿路結石の原因とかにはならないの?」
こうした質問に答えます。

僕の飼っている猫たちは麦茶に興味を示したことはないですが、麦茶を好んで飲む猫も意外と多くいるようです。飲ませてもいいのか心配になりますよね。

  • 猫に麦茶を与えても大丈夫?
  • 猫はどうして麦茶を飲むのか?
  • 猫に麦茶を与えるときのポイント

上記のようなトピックを扱っています。

猫に麦茶を与えても大丈夫?【答え:大丈夫だけどメリットはない】

結論は、飲ませても大丈夫です。しかし水分補給以外に麦茶を飲ませるメリットはありません。

猫に麦茶を飲ませても大丈夫です。

猫が麦茶を飲んでも問題はありません。健康に悪影響が出ることもないので、まずは安心してくださいね。

あとで飲もうとコップに注いでいたら、猫が顔を突っ込んで飲んでいた!ということもあるようです。

一方で、僕の猫たちにも「飲んでみる?」といって差し出してみたんですが、まったくの無反応でした…なんか悲しい…。猫によって好き嫌いがあるみたいですね。

麦茶の成分

ミネラル

テレビCMのイメージから、麦茶にはミネラルが豊富に含まれているイメージはありませんか?こうしたイメージから尿路結石の心配をなさる飼い主さんもいます。

確かに、麦茶にはミネラルとしてカルシウムやマグネシウムが含まれています。過剰摂取は尿路結石の原因になるのも事実。

しかし、麦茶に含まれているミネラル成分は極微量で、健康な猫が飲んでも全く問題がないレベルです。必要以上に心配しなくても大丈夫だということです。

カフェイン

それから、猫に有毒な成分としてカフェインがあります。摂取するとカフェイン中毒になる恐れがありますが、麦茶にはカフェインが含まれていません。ノンカフェインな飲み物なので、その点でも猫にとって安心な飲み物ですね。

結論:飲んでもOKだが、メリットはない

こういったことから、猫は麦茶を飲んでもOKだということがわかります。しかし積極的に与える必要もありません。なぜなら、麦茶の99.7%は水分だからです。だったら水で良くないですか?

猫はどうして麦茶を飲むのか?


自分から麦茶を飲む猫は、どうして麦茶が好きなのでしょうか?

猫が麦茶を好きな理由2つ

  • 香りが好きだから
  • 香りが猫草に似ているから

順番に見ていきます。

香りが好きだから

猫は食べ物を食べるとき、匂いをかいで安全かどうかを確認します。麦茶を飲むということは、それが猫にとって好ましい匂いで、安全だと判断した証拠。

香りが猫草に似ているから

ほかの理由として、「猫草と香りが似ている」ことも考えられます。実は、猫草も麦も同じイネ科の植物です。

僕が猫を飼ってきた感覚として、猫の嗅覚と記憶とは繋がりがあります。もしかしたら、過去にかいだ猫草の匂いと麦茶の風味が似ていたので、猫が好んで飲むのかもしれませんね。

猫に麦茶を与えるときに気をつけたいポイント3つ


では、じっさいに麦茶を与えるときは、どんなことに注意したらいいのでしょうか。

あげすぎ注意

麦茶が大丈夫だからといって、飲み水をすべて麦茶に変えることはNGです。あくまでもちょっと舐める程度にとどめておきましょう。

麦茶アレルギーに注意

ほとんど見られないとは思いますが、麦茶でアレルギー症状が出る可能性もあります。炭水化物がちょっとだけ含まれているからですね。

初めて麦茶を飲ませるときは、スプーン1杯程度を飲ませてみて、様子を見て少しずつ量を増やすようにしましょう。

温度に注意

やらないとは思いますが、アツアツの麦茶を猫に与えてはいけません。また逆にキンキンに冷えた麦茶も、お腹を壊す原因となります。

猫にあげるときは常温に覚ました麦茶を与えてあげるようにしましょう。ぬるま湯が好きな猫には、ぬるい麦茶を与えてもいいですね。

まとめ:猫に麦茶を与えても大丈夫?

答え:大丈夫です。

麦茶は猫にとって問題となる飲み物ではありませんでしたね。もしあなたの猫ちゃんが飲もうとしたら、飲ませても大丈夫です。

無理に飲ませることはしませんが、麦茶を有効活用して暑い夏を乗り越えるのもいいですね!