猫にスパイス(香辛料)を与えても大丈夫?【答え:与えてはいけない】

「猫がカレーをくんくんしています。猫にスパイスって与えても大丈夫なの?あと…食べさせたらどうなりますか?教えてください。」
こんな疑問に答えます。

カレーの匂いが好きな猫もいるようです。
でもスパイス類は猫に有害です。

本記事の内容

  • 猫にスパイス(香辛料)を与えても大丈夫?
  • 猫がスパイス(香辛料)を食べるとどうなる?
  • 猫がスパイスを食べてしまった時の対処法

上記のトピックを扱っています。

猫にスパイス(香辛料)を与えても大丈夫?

結論をいうと「猫にスパイスは口にさせないように、注意してください。」

なぜスパイスを与えてはいけないのでしょうか?

NG理由①:刺激が強すぎるから

スパイスの刺激は、猫の胃腸にとって刺激が強すぎるので、与えてはいけません。

人でも辛いものを食べすぎると、お腹が痛くなることがありますが、猫は普段食べ慣れていないぶん、影響は顕著にあらわれるでしょう。

NG理由②:猫の体に大きな負担となるから

スパイスを分解して消化するために、肝臓が大きな働きをしています。そのため、胃腸だけでなく、肝臓やほかの臓器をいつも以上に働かせることにつながってしまいます。

結論:猫にスパイスはダメです。

こういった理由から、スパイスを猫に与えるのはやめてください。
スパイスの匂いに興味を持つ猫ちゃんには、食べさせないように注意してくださいね。

猫がスパイス(香辛料)を食べるとどうなる?


猫がスパイスを食べてしまっても、少量であれば大きな問題になる可能性は低いでしょう。

スパイスを食べ過ぎた猫はお腹を壊す

悪化すると、胃腸障害や肝機能障害などにつながります。
簡単にいえば、胃腸や肝臓が十分に機能を果たさなくなるということ。

これらの病気にかかった猫は、食べたものを吐き戻したり、下痢をすることがあります。

猫がスパイスを食べてしまった時の対処法

少量であれば、様子をみる

先ほども述べたように、舐めたくらいであれば、症状がでない場合が多いでしょう。
健康な猫であれば、有毒物質を体外に排出できるので、様子をみます。

それでも心配なら、動物病院へ電話で相談すると良いでしょう。

大量なら、すぐに動物病院へ連れていく

スパイスの粉を直接舐めてしまった場合など、たくさん食べてしまった時は、すぐに動物病院へ連れていきましょう。

パッケージを持っていく

猫が食べた可能性のあるスパイスのパッケージや瓶を持っていくと、獣医さんが判断しやすくなります。

まとめ:猫にスパイス(香辛料)を与えても大丈夫?

答え:与えてはいけません。

刺激物であるスパイスは、体の小さな猫にとっては悪影響をおよぼす可能性があります。

猫が食べないように十分気をつけてくださいね。