猫に焼き芋を与えても大丈夫?【答え:食べてもOKです。】

「うちの猫焼き芋が好きなんですが、食べても大丈夫ですか?あと…与えるさいのコツとかあれば教えてください。」
こういった質問に答えます。

何が猫を引きつけるのかわかりませんが、焼き芋が好きな猫は多いです。動画などでも焼き芋をペロペロ舐める猫とかを、僕も見たことがあります。

  • 猫に焼き芋を与えても大丈夫?
  • ふかし芋や干し芋は?
  • 猫に焼き芋を与えるときのコツ

上記のようなトピックを扱っています。

猫に焼き芋を与えても大丈夫?【答え:食べてもOKです。】

焼き芋は猫にあげても大丈夫です。問題はありません。ただし、与えすぎは肥満の原因になるので、量には気をつけてください。

さつまいもはキャットフードにも含まれるくらい安全

焼き芋の原料であるさつまいもは、キャットフードにも使われているくらい、猫にとって安全な食べ物です。だから、さつまいもの焼き芋も猫にとって安全な食べ物。

安心して焼き芋を与えられますね。

猫が好きなら少量あげても大丈夫

ただし、与えすぎには注意してください。焼き芋は栄養価が高く、炭水化物も豊富に含まれているので、過剰摂取は肥満の原因になります。

ちなみに、ふかし芋や干し芋もOK

さつまいもには焼く、蒸す、干すの3種類の調理法がありますが、それぞれ栄養成分は多少変化します。それが下記のとおり。

・焼き芋→水分が減少。炭水化物、カリウム、リンが増加
・ふかし芋→水分が減少。炭水化物、カリウム、リンは倍増。
・干し芋→生と比べてほとんど変化なし

さつまいもは、おやつとして少量食べるくらいなら、問題はないですね。ただ、干し芋は固いので、高齢猫など噛む力や飲み込む力が弱っている猫にはあげないほうが良いでしょう。

猫に焼き芋を与えるときのコツ


猫に焼き芋を与えるときに気をつけたいポイントをご紹介します。下記のとおり。

  • アツアツの焼き芋はNG
  • ほぐしてから与えよう
  • 味付けはいっさいしない

順番に解説していきます。

①アツアツの焼き芋はNG

やらないとは思いますが、アツアツの焼き芋をそのまま猫に与えるのは絶対にNGです。焼き芋を与えるときは、必ず冷ましてから与えるようにしましょう。

②食べやすいようほぐしてから与える

飼い主さんによっては、ミキサーでドロドロのペースト状にしてから与える方もいるようです。そのほうが食いつきが良く、消化にも負担をかけませんから良い方法ですね。

ミキサーがないって方は、包丁で細かく切ってから与えると良いでしょう。猫の一口サイズにカットしてあげましょう。

③味付けはいっさいしない

味付けのしていないプレーンな状態の焼き芋がベストです。

猫の舌は甘味を感じにくいと言われています。肥満や虫歯を防ぐためにも、味のついた焼き芋は避けましょう。

まとめ:猫に焼き芋を与えても大丈夫?

答え:与えても大丈夫です。

最近はスーパーなどに焼き芋が売られているのを見かけますね。あの甘ーい香りに誘われて、思わず足を止めて、なぜか買わないのに観察してしまいます。

焼き芋が好きな猫たちと、一緒に美味しく焼き芋をシェアできたら、なんだか心も楽しくなります。ただし注意点をしっかり守って焼き芋を与えてくださいね!