えっ!猫の爪が落ちてるけど、これって大丈夫なの?!

猫の爪が床に落ちていることってありませんか?

はじめて見るとビックリするんですが、、、

「これって大丈夫なのでしょうか?」

心配ですよね。ですからこの記事では、

  • 猫の爪が落ちていても大丈夫なのか?
  • どうして猫の爪は落ちているのか?

上記のようなトピックを解説していきます。

えっ!猫の爪が落ちてるけど、これって大丈夫なの?!


結論からいうと、、、

大丈夫です!何の問題もありません。

僕も猫を飼い始めたころに、床に白いとんがったものを見つけて「これはなんだろうな〜」って思ってました。

よくよく観察してみると、かぎ爪みたいにとんがって曲がっている。

「猫の爪だ!」と理解したら、発見のうれしさと同時に「これは正常なのだろうか?」という不安が込み上げてくるのを感じました。

それから10年以上がたって、同じ猫と今も暮らしていますが、さすがにもう見慣れましたね。

床に爪が落ちていても「あー爪だ。捨てとこ」って感じですよ。

はじめて発見した方は不安に感じるかもしれませんが、猫の爪が落ちていても、それは自然なことなので安心して大丈夫です。

(もちろん怪我や病気で爪に異常がある場合は除いてです)

猫の爪が床に落ちている理由


猫の爪が床に落ちている理由は、爪とぎによって古い爪が剥がれているから。

実は「猫の爪とぎ」って爪をナイフみたいに研いでいるのではなく、古くなった爪を剥がしているのです。

身近なもので例えるなら、カッターの刃を折るようなもの。カッターも切れ味が悪くなったら、刃を折って新しい刃を出しますよね。

同じように猫も、爪が古くなって「鋭さがなくなってきたにゃー」って思ったら、バリバリ爪とぎをして、古い爪を剥がしています。

剥がれても、新しい爪がすでに生えている

「爪なくならないの?」と心配になるかもしれませんが、1番上の爪が剥がれても、新しい爪がすでに生えているので心配はいりません。

猫の爪って多層構造になっていて、下からどんどん新しい爪が生えるようになっています。

人間の爪は1枚しかないので剥がれたら大変なことになりますが、猫の爪はいくつも重なっているので1枚剥がれたからといってなんの問題もないんです。

猫の爪をコレクションしている人もいる


世の中には、剥がれた猫の爪を集めてコレクションしている人もいるようです。

猫の抜けたヒゲをコレクションしていることは知っていましたが、爪までコレクションしている人がいるとは、、、

世の中にはいろいろなコレクターがいるんですね。

でも愛している猫ちゃんなら、集めたくなっちゃう気持ち、理解できなくもないですね。

まとめ:猫の爪が落ちている

この記事では、床に猫の爪が落ちていることについて解説してきました。

この記事のポイント

  • 猫の爪は落ちていても、問題ありません!
  • 理由は、爪とぎで古い爪を剥がしているから
  • 剥がれた爪をコレクションしてみるのもいいかも

初めて見ると「なんだこれ!?」とビックリしますが、大丈夫だと知ると安心できますね。

それにしても猫の爪って、スポンっときれいに抜けますよね。